外資系CA受験者におすすめ!質にこだわるオンライン英会話ランキング4選

空港が背景に外資系caが立っている

今回の記事では、短期間で合格を目指す「エアライン受験者におすすめ」の質重視のオンライン英会話スクールのランキングを作成しました。

オンライン英会話は沢山ありますが、「値段もコース内容も多すぎて、結局どこが一番良いの?」と悩みますよね。
この記事では最短で外資系エアラインに合格したい方のために、以下の点を重視してランキングを作りました。

ピックアップポイント
  • ネイティブ講師かつ質も良いスクール
  • 値段より質を重視するけど、高すぎない価格
  • 毎日のルーティンに組み込めるレッスン

「試験のために英語力を高めたい。でも一体どの英会話がいいか分からない。おすすめが知りたい!」方に役に立つ記事になっています。

 

それでは早速ランキングをどうぞ!
(右にスクロールできます)

1位
DMM英会話
2位
EFイングリッシュライブ
3位
エイゴックス
4位
ネイティブキャンプ
月額料金プラスネイティブプラン
15,800円 (税込)
8,910円 (税込)ポイント定期プラン800
8,250円 (税込)
ネイティブ受け放題オプション
16,280円 (税込)
レッスン回数1日1回プライベート8回
グループ30回
8~16回/月無制限
レッスン時間25分/回プライベート20分/回
グループ45分/回
25分/回25分/回
利用可能時間24時間24時間24時間24時間
講師の数7,000人2,000人350人3,000人
国籍ネイティブネイティブネイティブ・日本ネイティブ
予約可能時間15分前24時間15分前空きがあればすぐに可能
無料体験2回体験無料7日間無料6回体験無料7日間無料
公式サイトDMM英会話EFイングリッシュライブエイゴックスネイティブキャンプ

おすすめ英会話スクール4社比較

DMM英会話

DMM英会話の概要
  • 月額15,800円(税込み)
    /プラスネイティブプラン
  • 無料体験レッスンが3回受講できる
  • 24時間365日、レッスン可能
  • 毎日受講しないと勿体ないので、毎日勉強する習慣がつく
  • 一日25分レッスンで、無理なく学べる
  • 豊富な教材が無料で提供され、個々に合ったレベルでの勉強ができる

メリット
  • 他社のネイティブプランと比べて圧倒的にお得
  • ネイティブと常に話すことができるので、毎日が英語面接対策になる
  • 毎日英語を話すので、英語脳を作りやすい
  • 研修がしっかりしているので、講師の質が高い

デメリット
  • 価格が高い
  • 毎日レッスンを受けられない場合は損をする
  • 1日25分以上受講したい人には足りない

毎日ネイティブと話せるDMM英会話は、短期間で結果を出すためには圧倒的におすすめです。

金額だけで見ると約16,000円なので高いですよね。毎日スタバが飲めちゃいます(笑)
DMM英会話には価格の低い6,480円のコースが有名で人気がありますが、それだとネイティブスピーカーの選択ができないんです。

なぜネイティブに拘るのかと言うと、外資系・特に中東系エアラインの面接ではカナダ・オーストラリア・イギリス・南アフリカとネイティブの試験官との面接だからです。

英語ネイティブのクセの違いを耳に覚えさせることは何より重要です。もちろん、ネイティブ並みの発音のフィリピン人講師もいますが、その講師を毎回探したり予約する手間を考えると非効率です。せっかくお金をかけるなら安さに惑わされずに、徹底的にメリットのある方を選びましょう。

またDMMは教材数・講師数も圧倒的に多く、自分に合った講師やスタイルのレッスンが他のオンラインスクールと比べて見つけやすいです。

DMM英会話を受講すると、仕事の後や学校の前後にサッとネイティブとの会話が毎日出来ます。
毎日話すことがルーティン化すると、あっという間に語学のレベルは上がります。外資系エアラインでの英語面接も、緊張せずに落ち着いて受けれるようになりますよ。

毎日ネイティブと話せて質問もできて1日約500円と考えたら、このコースはとってもお得だと思います!
こちらのネイティブプランはあまり知られていませんが、実は隠れたゴールドプランです。

自分の未来への投資だと考えて「毎日取り組もう!」と思える場合は、断然DMM英会話一択です。

 

公式サイトはコチラから

DMM英会話

EFイングリッシュ ライブ

EFイングリッシュ ライブの特徴
  • 月額8,910円 (税込)
  • お試しで7日間の無料体験レッスンが受講できる
  • グループレッスンを受けたい人はとてもお得(毎日受講◎)
  • 講師はネイティブのみなので、予約が取りにくいことがない
  • 24時間365日、レッスン可能

メリット
  • 他のネイティブスクールと比べると断然お得
  • 講師はネイティブオンリー!
  • 様々な国籍のネイティブ講師を話せる
  • マンツーマンレッスンに加えてグループレッスンも受講できる
  • 仕事や学校で忙しい人も続けやすい

デメリット
  • マンツーマンレッスンは週2回しか受けられない
  • グループレッスンが必要なければ損と感じる
  • 事前予約の場合、レッスン24時間前に予約が必要

学業や仕事で忙しくて、毎日の受講は難しいかなと思う方はEFイングリッシュ ライブがおススメです。ネイティブに特化したスクールなので、本場の発音や自然な言い回しを学べます。

プライベートレッスンは週2回、グループレッスンは毎日受講可能なので忙しい方でもストレスなく取り組めます。また24時間対応しているので、夜寝る前や朝起きてすぐなどのスキマ時間も有効活用できるのも嬉しいポイントです。

マンツーマンレッスンで覚えたフレーズをグループレッスンでも実際に使って感覚をつかむこともできます。語学の上達は実際に使うほど自分の言葉として馴染ん定着していくので、グループ面接では「実際の英語面接」だと思いながら受けてみると良いですよ。

価格も月額8,910円 (税込)とDMM英会話に比べて約半額なので、1万以上を毎月使うのは難しい方にはDMM英会話よりこちらがおすすめです。

忙しい中でも出来るだけ損なく英会話をしたい方は、EFイングリッシュ ライブがおすすめ!
 
グループレッスンを受ける事で良い意味で緊張感を感じる経験ができます。エアライン試験でのグループ面接対策にもなります。
 
公式サイトはコチラから
EFイングリッシュライブ

エイゴックス

エイゴックス英会話の特徴
  • 月額8,250円(税込み)
    /ポイント定期プラン800
  • 無料体験レッスンが6回受講できる
  • ネイティブ講師とのレッスンが週2回受けられる(非ネイティブ講師は週4回)
  • 追加料金なしで面接テスト対策レッスンを受講できる
  • 24時間365日、レッスン可能

メリット
  • ネイティブ講師とのレッスン価格が一番が安い
  • 月8回までなら、いつでもライフスタイルに合わせて受講できる
  • 一日の限度レッスン数がないので、試験前にまとめて受講できる
  • フィードバックが丁寧

デメリット
  • 毎日受講したい人は合わない
  • 講師数が少ない(350人前後)
  • キャンセルは12時間前まで

毎日のレッスンが難しかったり、英語試験前に一気に受講したい場合はエイゴックスがおすすめです。

月8回のレッスン数はEFイングリッシュ ライブとよく似ていますが、違いはグループレッスンの有無・講師数・価格です。 
350名と2,000名の差は大きいですが、毎月700円の価格差もまた大きいですよね。

ネイティブ講師との英会話でも出来るだけ価格を押さえたい方はエイゴックス、少し高くてもグループレッスンも受けたいなという方はEFイングリッシュライブが合っています。

どちらのスクールも気になる場合は、2つとも無料体験を受けてから決めることをおススメします。

注意したいのがキャンセル期限。
他社スクールは1時間前までとゆとりがありますが、エイゴックスでは12時間前まででそれ以降のキャンセルは受講したことと同じになってしまうので気をつけましょう。他社は毎日受講できますが、エイゴックスでは月8回のうちの一回が消えてしまいます。

価格と受講回数のバランスが最も良いスクールがエイゴックスです。
レッスン日や時間の予定を立てやすい方におススメです。
 

公式サイトはコチラ

エイゴックス

ネイティブキャンプ

オンライン英会話のネイティブキャンプ
ネイティブキャンプの特徴
  • 16,280円 (税込)
    ネイティブ受け放題オプション/
  • 24時間365日、レッスン可能
  • 1日のレッスン回数無制限
  • 受講すればするほどお得になる
  • 予約せずにレッスンを受けたい時に、その場で申し込むスタイル
  • 予約する場合は別途コインの購入が必要

メリット
  • レッスン回数無制限なので、講師が空いていれば一日に何度でも受講可能
  • 講師数が多い
  • 教材が豊富
  • 予約が取りやすい

デメリット
  • 価格がおすすめの中で一番高い
  • 当日受講以外の予約レッスンでは別途コインの購入が必要
    →追加費用が発生する可能性がある
  • 無料で予約できないので、毎日のルーティンに組み込みにくい

とにかく沢山レッスンを受けたい方は迷わずネイティブキャンプがおススメです。
レッスン受け放題なので受けたい時に好きなだけ無制限に受講することができます。

毎日受講しても良いし、時間が沢山取れる週末やエアラインの試験前には満足するまで重点的に何度もレッスンを受ける事ができます。

DMM英会話に次ぐマンモススクールなので、講師数も多く教材数も群を抜いて質が高いのもポイント。日常会話レベルから専門的なテキストまで豊富にそろっています。

注意点は予約がコイン制なこと。
ネイティブキャンプではその場でレッスンを受ける場合は追加費用なしですが、事前に予約する際にはコインの購入が必要なので月額料金より価格が上がる可能性があります。

逆に仕事やバイトなどでいつ受講できるかの予測がつきにくい場合は、ネイティブキャンプのシステムはピッタリです。24時間受講可能なので、空いた時間に何度でもレッスンを受けられます。

予約はしなくても良いから沢山のレッスンを受けたい!週末などにまとめて沢山レッスンを受けたい人にはネイティブキャンプがおすすめ。
 
また予約が有料なので毎回違う講師とのレッスンになりますが、何度も初めましての講師と会っていると新しい人に慣れてきて良い面接対策にもなると思います。
試験では初対面の試験官との面接ですもんね!

 
価格は高いですが、受講すればするほどお得になり元も取りやすくなりますよ。

公式サイトはコチラから

ネイティブキャンプ

エアライン英語学習まとめ

エミレーツ航空のトレーニングカレッジ

外資系エアラインの面接に堅いビジネス英語は必要ありません。
「自分の伝えたい内容をしっかりと英語にすることができるか・論理的に話せるか」です。

英語は勉強すればするほど、グングン伸びていきます。一方で少し離れただけであっという間に力が落ちるのも語学です。日常の中で英語に触れる機会が多いほど、実力もつくし何よりモチベーションアップにも繋がりますよね。

エアライン受験者用の英会話スクールは毎日英語を耳にする&実際に話すことを目的に自分にあったものを選びましょう。

そのためにも英会話スクールは持続できるものなのか、自分に合った講師や教材・進め方をしてくれるのかをいくつか比較して納得して選ぶようにしましょう。

4スクールとも無料体験があるので、ぜひ自分に適しているかの確認をしてから受講を決めてみてください。

オンライン英会話に限らずですが、どんなに良いサービスでも好みや合う合わないがあります。
 
無料体験では費用は発生しないので、自分に本当にあうスクールかどうかを確認してから決定すると後悔なく続けられますよ♪

外資系CA志望者におすすめのランキング

「CAになるためにどれぐらいの英語力が必要なのか」「面接でスラスラと意見を伝えられるようになるにはどのように取り組めばよいのか」など、最終的な目標を忘れずに日々頑張っていきましょう!

皆様といつか空でお会いできることを楽しみにしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語勉強法
スポンサーリンク
シュガーをフォローする
クロアチアトラベル
タイトルとURLをコピーしました