すれ違う人皆美男美女!イケメンと美人が多い国クロアチア

クロアチアに移住して実際に感じるのは、とっても美男美女が多いこと。
通りを歩いていると、モデル体型の美男美女ばかりにすれ違います。しかも殆どすっぴんかナチュラルメイクの人ばかり!

今回はクロアチア人の美の秘密について語りたいと思います。

アイメイクが映えるアーモンアイズ

日本人が思うヨーロッパ人のイメージは金髪青目が多いんじゃないでしょうか?
実はクロアチアでは、ヘーゼルナッツブラウンの髪に薄いグリーンや茶色の目を持つ人も多く、金髪の人との割合は半々なんです。

パッチリとしたアーモンド形にブルーやブラウンのカラーの目は、日本人から見るとなんともエキゾチックです。

ちょぴり豆知識💡
目の色は生まれてから数週間の間に変化することをご存知ですか?

私のパートナーは生まれた時は金髪青目でしたが、その後茶髪&茶色い目に変化したそうです。
一方で、彼の姉と妹は金髪青目のまま。これは遺伝(お母さんが茶髪、お父さんは金髪)がどのように出るかで変わるそうですが、生まれたときのカラーが変わるなんて不思議ですね。

髪は天然のストレートのさらさらヘアー

クロアチア人の髪質は羨ましいほどストレート!
ストレートパーマなんて無縁の、指通りの良いサラサラヘアーです。髪を結んだあとも結び目の跡が全くつきません。

羨ましくなりますが、逆にサラサラ過ぎて髪を巻いてもすぐにカールが取れてしまうことが悩みになるそうです。お互いない物ねだりですね(笑)

平均身長が高くてモデル体型

クロアチア人の平均身長は、男性180.4cm、女性166.5㎝(World Population Review)。なんと世界9位の高身長国家!

TOP3は全て旧ユーゴスラビア諸国(モンテネグロ・セルビア・ボスニアヘルツェゴビナ)が独占しているので、地理や歴史、遺伝子的に高身長なのかもしれませんね。

イケメン&美女で有名なクロアチア人

niko kranjčar 引用写真:eurosport
Vedran Ćorluka 引用写真: glasistre

クロアチア人に「クロアチア人でかっこいい&可愛いと思う人」を聞いたところ、サッカープレイヤーのNiko Kranjčar、Vedran Ćorlukaの名前が挙がりました。確かに納得のイケメンさです!

クロアチアは人口400万人(2021年時点)の小さな国ですが、サッカーがとても強いことで有名です。2018年のワールドカップの準優勝が記憶に新しいですよね。当時はモドリッチの抜群のプレーに夢中でしたが、Ćorlukaなど、どこんなイケメンもいたんですね~!

タイトルとURLをコピーしました